初めまして!竹楽着付教室です | 芦屋市着付教室・着付け・着物レンタル・着物販売|竹楽着付教室

竹楽着付教室

お問い合わせはこちら

080-6616-5599 受付時間9:00~19:00

ブログ

2020.01.28 ブログ

初めまして!竹楽着付教室です

HPをご覧頂きましてありがとうございます。
兵庫県芦屋市で竹楽着付教室を主宰している竹林裕子と申します。

ちょっと敷居が高い「着物」や「着付」のハードルを極限まで低く。
お洋服を着るように着物を着る。
タンスに眠ったままの着物を着る。
とにかくとにかくとにかく楽しく!!!

といった気持ちで日々レッスンをしております。

また、着付教室以外にも、
・着物の出張着付
・成人式や結婚式参列の着付
・七五三や成人式、記念日などのロケーション撮影
・着物のお手入れ
・お振袖や着物を購入する際のアドバイス
・着物を着るイベントの主催
などなど、着物に関することはほぼ全て携わっておりますので、ちょっとした相談でもお気軽にお話頂けたらと思います。

着物に対する思い

私は31歳で初めて着付教室に行きました。
「自分で着物が着れたらいいなぁ」というだけの軽い気持ちの習い事、という感じで通いました。
最初はとても難しく、
「後ろに目なんてないから分からん!」とか
「なんで帯はこんなややこしい結び方するの?」とか
いろいろ思いながらレッスンに通っていました笑
でも、通っているうちに【着物本来の美しさ】や【着付の数cm、数mmの美学】に魅了されていきました。

2年半ほど着付教室に通い、卒業。
卒業すると定期的に着物を着る機会がなくなってしまう。着物を着ないと着方忘れちゃう。と思い、呉服屋さんに就職。
これも「呉服屋さん勤務だったら定期的に着物着るから着方忘れないでしょ」という安易な考えからでした笑
呉服屋さんでは着物の仕立てや柄の意味、メンテナンスの仕方、着物の流通など、本当にたくさんのことを学ばせて頂きました。
軽い気持ちで入った呉服屋さんでしたが、私が知りたい着物のことを次から次に知ることができて、毎日必死だったのを覚えています。

約5年勤めた呉服屋さんを退職。
いろんな経験をもとに、現在は1人で着付教室をしております。

「着物好き!」という方は意外と多いです。
でも
・畳み方が分からない
・着れない
・タンス開けるのが怖い
・着物持ってない
・どういうコーディネートしたらいいか分からない
・着ていく場所がない
・汚れたらどうするの?
などなど…
本当に着物に対する悩みは尽きません。
その悩みを1つ1つ解消して、もっと着物を身近に感じてもらえたら。
着物を着ることによって、人生の楽しみが1つ増えたら。

そんな気持ちでレッスンを行っています。
だからマンツーマンレッスンで生徒さんに合わせてレッスン。カリキュラムもありません。
生徒さんの目標と到達度に合わせてレッスンを行っています。

「着付はしてみたいけど、ハードル高いし…」という方、本当に気軽にレッスンにいらしてください。
絶対に楽しいです♡
<<着付を習いたいけど最初の一歩が踏み出せない方へ
一覧ページへ戻る
PAGETOP
▲ PAGETOP